TksBlog

ブログを更新するまで帰れない

カメラ

お題「カメラ」

 

カメラって嫌いです。

昔から写真を撮られるのが苦手です。

(撮るのは良いんですけどね)

自分に自信が無いのもそうですが、写真を撮られる時って80%くらいの確率で目をつぶったり、変な顔になったりしてしまいます。

80%?盛ってるって?いえ、実話です(笑)

特にすぐに確認できないやつは心配になります。

集合写真とか、あとで写真渡しますねーとかいうやつ。

もらった写真は案の定、変な顔です( ˙-˙ )笑

 

あと、自分の姿を見るのってなんか恥ずかしいです。自分の動画となると絶対にみたくありませんでした。小学生とか、中学生の時って、学芸会とか合唱コンクールとか、色々と動画撮られましたよね。もう恥ずかしくて地獄でした。

自分大嫌い人間です。

 

歩き方や走り方、スポーツする時のフォーム、自分の動画を撮ったり、その時の姿を鏡で見たことがないので、どれも自分の良いように頭の中に記憶されています。

何事も独学でした。学校や家族も、フォームがおかしくてもそんなに熱心には教えてくれませんよね。

 

変だよとか、間違っているよとか、はっきり教えてくれる人がいればいいのですが、そういう人がいない場合はやっぱり自分で気付くしかないんですよね。

 

喋り方とか声も、録音してみると今耳で聞いているのと全然違いますよね。多分自分がYouTuberだったら撮り直し回数半端ないと思います。

 

先日、たまたま自分の動画を撮ることがあってその時に新たな気付きがありました。

自分ではこんな感じだと思っていたイメージが全然違っていたりして。

はっきり言って変でした。

周りからはこういう感じで見えてるんだと思って恥ずかしくなりました。

 

動画を撮ってみると、ここを変えなきゃという意識が生まれます。

実際にそれを何回か繰り返してみたら少しは改善してきたように思います。

完璧に改善するためにも、定期的に自分の動画撮ってみようかなと思いました。

写真も嫌ですけど、うまく撮られるように特訓しないとだめですかね。

がんばります。

 

逃げてちゃだめですよね。

やっぱり自分のことを好きにならないとだめですよね。

これからはカメラとうまく付き合っていきたいと思いました。

 

きっとみんな変われる。

 

おわり